「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の講演の他、落語や朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

柳家権太楼

検索結果一覧(全36件)

検索条件:著者:柳家権太楼

次へ
  • 百年目

    百年目

    柳家権太楼

    再生時間:51分2秒

    内容紹介

    ある大店の番頭が、大変なやかまし屋。ある日も奉公人をさんざん叱りとばした末、用事があると出かける。実は遊びに行くので、途中ですっかり…

  • 居残り佐平次

    居残り佐平次

    柳家権太楼

    再生時間:46分7秒

    内容紹介

    居残りを商売にしている佐平次という男が、知り合ったばかりの四人組と品川へ遊びに行く。さんざん騒いだあげく、翌朝になると四人を帰して佐…

  • ちりとてちん

    ちりとてちん

    柳家権太楼

    再生時間:21分52秒

    内容紹介

    旦那の家に、近所の男がご馳走に呼ばれる。男は食事をしながら、お世辞を言って旦那を喜ばせる。対照的に、裏に住む竹という男は、いつも知っ…

  • 茶の湯

    茶の湯

    柳家権太楼

    再生時間:40分52秒

    内容紹介

    ある隠居が、退屈しのぎに茶の湯をはじめる。ところが茶道のことなど知らない隠居は、小僧の定吉が適当に買ってきた青ぎな粉を入れたり、ムク…

  • お化け長屋

    お化け長屋

    柳家権太楼

    再生時間:27分46秒

    内容紹介

    ある長屋に一軒の空き家があった。長屋の衆が物置に使いたいので、借り手がくると「お化けが出る」と追い返していた。ところが気の強い男がや…

  • 文七元結

    文七元結

    柳家権太楼

    再生時間:54分24秒

    内容紹介

    左官屋の長兵衛は、博打で借金を作り、家の中は火の車。孝行娘のお久が吉原の佐野槌へ行き、自分が身売りをして親の急場を救いたいと願い出る…

  • 二番煎じ

    二番煎じ

    柳家権太楼

    再生時間:35分58秒

    内容紹介

    町内の旦那衆が火の番の夜回りをする。火の用心と言うのにも、謡曲や浪花節が出たりして、騒いだあげくに番所へ戻る。持ち寄った酒を飲んでい…

  • 都々逸親子

    都々逸親子

    柳家権太楼

    再生時間:17分11秒

    内容紹介

    息子が勉強をしているのかと声をかけた父親が、ノートをのぞくと「俺とお前は玉子の仲よ、俺が白身で君(黄身)を抱く」と都々逸が書いてある…

  • 寝床

    寝床

    柳家権太楼

    再生時間:30分6秒

    内容紹介

    家主が道楽の義太夫を聞いてもらおうと、長屋の者を呼びにやる。また聞かされてはたまらないと、言い訳をして誰もやってこない上、奉公人も仮…

  • 鰻の幇間

    鰻の幇間

    柳家権太楼

    再生時間:30分58秒

    内容紹介

    野だいこの一八が、通りすがりの男に取り入り、鰻をご馳走になる。鰻屋の二階で一八はさんざん調子の良いことを言って男を持ち上げる。そのう…

次へ

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る