「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の講演の他、落語や朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

立川談志

検索結果一覧(全37件)

検索条件:著者:立川談志

次へ
  • 松曳き(1983)

    松曳き(1983)

    立川談志

    再生時間:27分22秒

    内容紹介

    そそっかしい殿様と、それに輪をかけて粗忽な家老の三太夫。松を曳かせようと呼んだ植木屋に酒をご馳走していると…。

  • 兵庫舟(桑名船)

    兵庫舟(桑名船)

    立川談志

    再生時間:27分44秒

    内容紹介

    関西では「兵庫船」。談志は後年「鮫講釈」と改めた。船が鮫に襲われ、狙われた講釈師がこの世の名残りに講釈を語り始める。

  • 山号寺号

    山号寺号

    立川談志

    再生時間:20分23秒

    内容紹介

    幇間の一八が、若旦那から寺以外で山号に寺号を付けられたら1つ言うごとに50銭やろうと言われ、俄然張り切るが・・・。

  • 阿武松

    阿武松

    立川談志

    再生時間:47分25秒

    内容紹介

    口減らしで相撲に出された長吉。あまりの大食いに入門した武隅親方にも追い出され、最期に大飯を食らって死のうと・・・。

  • 小言幸兵衛

    小言幸兵衛

    立川談志

    再生時間:38分22秒

    内容紹介

    小言ばかりの大家の幸兵衛。店を借りに来た豆腐屋へも仕立屋へも、店は貸さずに小言を言って追い返してしまった。

  • お化け長屋(1985)

    お化け長屋(1985)

    立川談志

    再生時間:40分33秒

    内容紹介

    収録された3本は、それぞれ借り手も杢兵衛もキャラが違うが、この回の借り手は明るい。演出の違いを較べるのも、聴きどころ。

  • 木乃伊取り(1985)

    木乃伊取り(1985)

    立川談志

    再生時間:50分47秒

    内容項目

    東横落語会第290回

  • 六尺棒

    六尺棒

    立川談志

    再生時間:48分36秒

    内容紹介

    道楽息子が吉原から帰ると、親父は店を閉めて入れず、説教を始める。遅刻してトリになってしまい、マクラが40分。

  • 富久

    富久

    立川談志

    再生時間:54分17秒

    内容紹介

    幇間の久蔵が、暮れに、深川八幡の富くじを買った。その夜半、酒でしくじった旦那の家へ火事見舞いに行っていると・・・。

  • かぼちゃ屋

    かぼちゃ屋

    立川談志

    再生時間:26分56秒

    内容紹介

    与太郎を心配した伯父さんが、商売を覚えさせようとかぼちゃ売りに行かせたら、掛け値なしで売りさばいて帰ってきた。

次へ

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る