「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の講演の他、落語や朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

吉川英治

検索結果一覧(全77件)

検索条件:著者:吉川英治

次へ
  • 「宮本武蔵」第77回

    「宮本武蔵」第77回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:57分45秒

    内容紹介

    約束の時間に二時間遅れて武蔵が到着した。鞘を投げ捨てた小次郎に武蔵は、「小次郎、負けたり」と叫ぶ。二人の死闘が始まる。

  • 「宮本武蔵」第76回

    「宮本武蔵」第76回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間8分26秒

    内容紹介

    武蔵は長岡藩の屋敷で伊織と対面した。小次郎は決闘場所の船島へ向かう船から、不要のものをすべて捨て去り、戦いの覚悟を決めた。

  • 「宮本武蔵」第75回

    「宮本武蔵」第75回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間12分47秒

    内容紹介

    武蔵と小次郎の決闘について布告が掲示され、決闘は船島で行われることに決まった。小次郎は岩間角兵衛と許嫁お光あてに遺書を残した。
  • 「宮本武蔵」第74回

    「宮本武蔵」第74回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分29秒

    内容紹介

    杉は洞窟の中に書かれていた、戦死した息子の成仏を願う言葉を見つけ、自分のこれまでの生き方を悔いた。又八は朱実と再会する。

  • 「宮本武蔵」第73回

    「宮本武蔵」第73回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分20秒

    内容紹介

    城太郎は杉を追い詰めてお通を救う。洞窟に監禁された杉が心配になったお通は、杉を解き放ってやったのに、杉はお通を襲う。

  • 「宮本武蔵」第72回

    「宮本武蔵」第72回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分32秒

    内容紹介

    武蔵は愚堂が地面に描いた円から、剣の極意を感じ取る。山の中でお通が数人の男たちに捕えられる。それは杉の計略だった。

  • 「宮本武蔵」第71回

    「宮本武蔵」第71回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間4分21秒

    内容紹介

    ある晩、武蔵は鉄砲で襲われる。岡崎藩侍頭・亘志摩から犯人は旧吉岡道場の残党であることを告げられ、武蔵は京へ向かった。

  • 「宮本武蔵」第70回

    「宮本武蔵」第70回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間6分27秒

    内容紹介

    そこに長岡佐渡が現れ、伊織は助けられた。佐渡は伊織を自分の家来としてもらい受ける。武蔵は岡崎で私塾を開いていたが、そこで又八と出会う…

  • 「宮本武蔵」第69回

    「宮本武蔵」第69回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間12分4秒

    内容紹介

    権之助と別れてしまった伊織は堺で店の手伝いを始めたが、小次郎と出会い、狼藉をはたらく。客を襲った伊織は捕えられえてしまう。

  • 「宮本武蔵」第68回

    「宮本武蔵」第68回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分36秒

    内容紹介

    光悦と別れた権之助と伊織が山伏に襲われ、権之助は捕えられてしまう。細川家家老・長岡佐渡と真田幸村の息子大助が出会う。

次へ

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る