「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の講演の他、落語や朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

ワイコフの相場成功指南 勝つための板情報の読み方入門(2)

ワイコフの相場成功指南 勝つための板情報の読み方入門(2)

著者:リチャード・D・ワイコフ/鈴木敏昭

再生時間:1時間57分18秒

提供:パンローリング

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

板を読んで、相場に打ち勝つ! 板情報から値動きがわかる!
昔の賢人たちは 板を読んで ( テープリーディング ) 売買していた!

ロロ・テープというのは、株式相場の歴史的推移に関する鋭い研究家として当代一流の人物であるリチャード・D・ワイコフのそのものズバリのペンネームである。長年の間ティッカー・マガジン誌(のちにマガジン・オブ・ウォールストリート誌と改名)の発行者だったワイコフ氏はおそらく、価格変動の研究においてアメリカ最大の貢献をなしている。 株式相場に関する彼の数ある著作のなかで、本書は一番重要な作品となっている。相場の取引手法について熟練したプロだろうが、初心者だろうが、本書を読めば、間違いなく大きな成果を手にすることができる。価格変動の根本法則に関する古典である本書は、部分的に50年以上前に書かれたものであるが、今日の株式投資家にとって計り知れない価値のある基本図書となっている。

内容項目

第1章 はじめに
第2章 準備段階での注意
第3章 諸銘柄の分析
第4章 ストップ注文、トレードの原則
第5章 出来高とその解釈
第6章 マーケットテクニック
第7章 閑散相場とチャンス
第8章 チャートから指針や指標を読み取る方法
第9章 デイトレード対長期トレード
第10章 いろいろな実例と提言
第11章 克服すべき問題――利益確定の方法
第12章 トレードを手仕舞う――研究家への提言
第13章 2日間のトレード
第14章 大きなスイングに適用される原則

著者、朗読者情報

リチャード・D・ワイコフ(Richard D. Wyckoff)

19世紀末から20世紀始めのアメリカで活躍した株式トレーダー、投資コンサルタント、ジャーナリスト。株式トレードで輝かしい成功を収め、その経験を基にアドバイスと啓蒙活動に貢献した。特にマガジン・オブ・ウォールストリート誌の創刊者・編集者として有名。ダウ、リバモアなど当時の一流理論家、高名相場師の理論と実践にも通じており、独自の投資システムを確立した。テクニカル分析の先駆者のひとりであり、その著書は株式トレーダーのバイブルとも評されている。後代に影響を与えたトレーダーとして5本の指に入ると言われている。本書は、ロロ・テープ(Rollo Tape)の著作として発表されたが、それはワイコフのペンネームである。

作品一覧

本作は分割収録となり、以下の項目にて1つの作品となっています。タイトル末尾のカッコ付きの数字が順序となります。各項目にはそれぞれのリンクから移動して再生して下さい。

ワイコフの相場成功指南 勝つための板情報の読み方入門(1)
ワイコフの相場成功指南 勝つための板情報の読み方入門(2)


【ご注意】販売用の音源を利用している場合があるため、一部内容が本サービスと当てはまらない場合がございます。ご了承下さい。

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る