LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

黄金の大黒

黄金の大黒

落語家:柳家権太楼

2000年1月18日 鈴本演芸場

再生時間:13分12秒

提供:新潮社

続きが気になる方は会員登録画面に進み、月末までの無料体験をお試し下さい!

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

長屋の連中が、そろって来いと家主に呼ばれる。店賃の催促だろうかと心配するが、家主の子どもが砂遊びをしていて黄金の大黒を拾ったお祝いだという。一同は、一枚の羽織を順番に着てあいさつしてから、喜んでご馳走になるのだが……。

落語家紹介

柳家権太楼

昭和22年1月24日生れ。昭和45年4月、故柳家つばめに入門。昭和49年9月、師匠他界により、五代目柳家小さん門下となる。昭和57年9月、真打昇進。出囃子は「金毘羅」。平成23年度芸術選奨・文部科学大臣賞受賞(大衆芸能部門)。平成25年、紫綬褒章受章。


ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す