LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話(1)

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話(1)

著者:藤田大雪/日本実業出版社

再生時間:2時間27分41秒

無料サンプル再生時間:

提供:パンローリング

続きが気になる方は会員登録画面に進み、月末までの無料体験をお試し下さい!

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

「屁理屈?ぼくが言っているのは本当のことなんだけど」

その常識。本当に本当?

失笑しながらタメになる。悩める普通の会社員サトルに“ソクラテス”から友達申請が来た!?
身の回りにあるちょっとした不安、不満、悩みを、お喋り(対話)を通じてスッキリしちゃう。 あなたの中にある「本当の考え」を引き出す、ソクラテス最強の問答法。

そうだ。今夜もソクラテスに会いにアゴラ公園に行ってみようっと。

内容項目

プロローグ

第1章 友達 どうしたら「本当の友達」はできるのか?


ゼウスに誓って、ぼくはソクラテスだけど、何か?
「友達」はどう定義できる?
一緒にいて楽しかったら、それは友達?
人生の成功は友人関係で決まる!?
自分を精神的に成長させてくれたら、それが友達?
「定義」について考えてみる
「利益になる友達」「楽しい友達」「善い友達」
結局、「本当の友達」とは何か?
友達は自分の映し鏡

第2章 恋愛 「モテる人」は何がちがうのか?

恋は近くにありて、遠いもの
サトルの合コン体験談
あなたはなぜ、「モテたい」と思うのか?
人は「ないもの」を求めるときに快感を覚える
穴の開いた水瓶に水を溜める
「楽しそうに仕事をしている人」はモテやすい

第3章 仕事 どうすれば「やりがいのある仕事」に就けるのか?

汝自身を知れ
自己PRは「本音」と「建前」のどっちが大事?
仕事の適正は自己分析ではわからない
やっぱり、人からどう見られるかは気になる
魂を劣悪なものにしないために
「自分をごまかすこと」のつけ
人に踊らされるな、自らの足でステップを踏め
最善の生を生きる

第4章 お金 お金との「ちょうどいい距離」とは?

ソクラテスの金銭感覚
無知な人は知識でねじふせるにかぎる?
貨幣の起源
強欲は善?
考えてみなきゃわからない
投資にはまる人のメンタリティ
人間の値打ちは何によって決まるのか?
望むものを手に入れたらそれで幸せなのか?
お金の「いい使い方」とは?
人間の生きるべき道のあり方が描き出された1枚の絵

第5章 結婚 結婚は「コスパ」が悪い?

ソクラテスの私生活
悪妻と結婚したら、哲学者になれる!?
結婚はコスパが悪い?
幸福とお金の関係
結婚の「誓いの言葉」の重さ
「恋」と「愛」の違いとは?
結局、結婚は何のためにするのか?
人生を幸せなものにするために

エピローグ

ソクラテスとは、どんな人物だったのか
― サトルが5つの対話を書くにあたって調べた「創作メモ」より―
ソクラテスの生涯
魂とは何か

あとがき

著者、朗読者情報

藤田 大雪(ふじた・だいせつ)

1980年京都府生まれ。京都大学非常勤講師、大阪体育大学 学習支援室主任を経て、現在、京都光華女子大学キャリア形成学部専任講師。専門は古代ギリシア哲学。博士(文学)。訳書に『ソクラテスの弁明』『クリトン』『大ヒッピアス―美について』(いずれもkindle版)。『ソクラテスの弁明』は、Amazon kindleの哲学・思想部門で1位を獲得。

作品一覧

本作は分割収録となり、以下の項目にて1つの作品となっています。タイトル末尾のカッコ付きの数字が順序となります。各項目にはそれぞれのリンクから移動して再生して下さい。

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話(1)
ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話(2)


【ご注意】販売用の音源を利用している場合があるため、一部内容が本サービスと当てはまらない場合がございます。ご了承下さい。

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。