LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

近代化とナショナリズム①

近代化とナショナリズム①

講演者:高島善哉

1970年7月17日 岩波市民講座 岩波ホールにて収録

再生時間:2時間12分16秒

提供:岩波書店

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

この講演が行われた時期は、(1)日本の戦後復興、成長の経験がアジアの途上国の発展モデルになりうる、(2)GNPがアメリカに次いで世界第2位になった、(3)明治100年を迎えこれまでの日本の来歴を振り返る、という社会状況があり、「近代化」の議論が盛んであった時代でした。狭い経済学という枠に閉じこもらず広い視野から「近代化」というメダルの表側とその裏側にある「ナショナリズム」の問題を碩学が縦横に論じた講演です。

講演者紹介

高島善哉(たかしまぜんや)

1904―1990年。岐阜県生まれ。経済学者。27年旧制東京商科大学(現・一橋大学)卒業。38年東京商科大学助教授、41年教授となり、新制一橋大学教授、関東学院大学教授を歴任。経済学を中心に研究範囲は幅広く、代表的なものとして、アダム・スミス研究、市民社会論があげられる。

注釈

チクロ

シクロヘキシルファミン酸。人工甘味料。発がん性の疑いから1969年使用禁止となった。

家永教科書裁判

家永三郎東京教育大学(現・筑波大学)教授が、自身が執筆した高校用日本史教科書が、文部省の教科書検定で1963年に不合格にされたことを不服として、教科書検定制度は違憲であるとして起こした訴訟。

よど号事件

1970年3月31日、羽田発福岡行きの日本航空「よど号」を、9人の極左赤軍派がハイジャックした事件。福岡空港、韓国金浦空港で乗客を解放したのち、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)平壌空港に向かい、現地で投降、同国に亡命した。

都知事選挙

1971年4月の予定されていた東京都知事選挙。1967年に初当選した美濃部亮吉革新都政に対する候補を、自由民主党は1970年春より人選を進めていたが、本命の鈴木俊一・日本万国博覧会事務総長(元副知事、1979年より都知事)が固辞し、この講演が行われた時期には、秦野章・警視総監に出馬要請が行われていていた。

デラシネの旗

「デラシネ」はフランス語、根無し草の意。『デラシネの旗』は、五木寛之が1968年に発表した作品→文春文庫版、1975年。

シリーズ一覧

近代化とナショナリズム①
近代化とナショナリズム②


関連商品・関連情報

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。