「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の講演の他、落語や朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

別冊・中谷彰宏3「ピンチに、安心をさせる男が、もてる。」――女性に一本釣りされる男になる魔法

別冊・中谷彰宏3「ピンチに、安心をさせる男が、もてる。」――女性に一本釣りされる男になる魔法

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間5分13秒

提供:リブラ・エージェンシー

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

今回のセミナーは、モテる男の【愛情表現】についてです!
モテる人とモテない人って、けっこうハッキリしていますよね。
でも、どのへんがそうなのか、よくわかりませんでしたが、
今回の中谷さんのセミナーを聴いて、よーくわかりました!(^^)/
モテる男は、【余裕】があって、それでいて【ストレート】。
【矛盾】する2つの要素をあわせ持つ。
まさに、【修行】ですよね~~ (^^)/
【何回も、何回も聴いて】、モテる度をグングンアップさせましょう!!(^_^)v

こんな方にオススメです!

1.もっとモテたい方。
2.モテなかったけど、モテるようになりたい方。
3.いい男を見分け、男運をアップさせたい方。
(↑モテる男性は、浮気をしないというお話はすごいです!)

このへんが、笑えました!(^o^)

1.モテない男性の女性の送り方。
2.クラブでの頭のなかでの【会議】。
3.お見合いでの【回りくどい】切り出し方

内容項目

●モテる男の愛情表現1 タイプをハッキリ言おう。
●モテる男の愛情表現2 ストレートに言おう。
●「別れる」ではなく、「預け」よう。
●モテる男の愛情表現4 無条件で、信じよう。
●モテる男の愛情表現5 一人に、絞ろう。
●モテる男の愛情表現6 きちんと目を見て、愛情表現しよう。

著者紹介

中谷 彰宏

1959年大阪府生まれ、早稲田大学第一文学部演劇科卒業。

84年、博報堂に入社し、CMプランナーを務める。91年、独立、(株)中谷彰宏事務所を設立。著書は、『なぜあの人は人前で話すのがうまいのか』『なぜあの人は整理がうまいのか』(ダイヤモンド社)など、800冊を超す。「中谷塾」を主宰し、全国で、セミナー・ワークショップ活動を展開。2008年からは自社でも、「中谷塾」ブランドの書籍を刊行している。公式サイト:http://www.an-web.com/


ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る