LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏32「アイデアは、手書きから生まれる。」――オリジナリティが生まれる発想術

月刊・中谷彰宏32「アイデアは、手書きから生まれる。」――オリジナリティが生まれる発想術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間37秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

今回のテーマは、文章術。

800冊もの、本を書かれた中谷先生が提唱する文章術は、

一般で語られている文章術とは、ちょっと違います。

その理由は、

文章=コピー

という基本構造。

すべての文章は、コピーであると開眼した瞬間、

あなたの文章は、一気にオーラを放ちます!

内容項目

★脳に刻み込まれるのは、映像よりも、音声――聴けば、速読できる。声に出せば、文章力がアップする。ひらめきを声にする中谷流・企画術。
●文章は、3行以内にしよう。
●長い文章を書くほうが楽。短い文章のほうが難しい。
●手書きは、パッションとテンションを残す。
●しゃべりは、ひらめき。書くと、企画になる。
●声に出して読むと、文章が二段階上達する。
●著者の声を知っている本は、早く読める。
●「耳で聴く」を、習慣付けよう。
★何度も聴けば、リズミカルな文章に。


作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。