LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏35「野心脳より、好奇心脳を持とう。」――自由に生きて、モテル脳の育て方

月刊・中谷彰宏35「野心脳より、好奇心脳を持とう。」――自由に生きて、モテル脳の育て方

著者:中谷彰宏

再生時間:53分27秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

幸せな好奇心脳、不幸な野心脳。
親の脳タイプが、そのまま子供に遺伝するという現実。

□感情的で、アップダウンが激しい。
□勝ち負けにこだわるほうだ。
□つい他人と比較してしまう。
□あまり上下関係のない世界で生きてきた。
□将来に不安を感じる。

これらに該当したら、あなたは野心脳。
野心脳からの切り替え、中谷さんに教わりました。

★こんな方に、有効です。
□感情的で、いつも不安な方。
□他人と比較して、みじめな気持ちになる方。
□幸せを実感できない方。

内容項目

●「アップダウンが激しい人は、つきあいにくい。」
●「勝ち負けにこだわるのが、野心脳。好奇心脳には、勝ち負けがない。」
●「好奇心脳で生きれば、ストレスが少ない。」
●「脳の性質は、12歳までに決まる。」
●「上下関係をしつけられると、ケンカしない。」
●「男女では、見えている世界がまったく違う。」
●「平和な人生をもたらすのは、才能でも、能力でも、運でもない。」


作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。