LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏37「第2の聞き手になれたら、愛される。」――大勢の前で話せる会話術

月刊・中谷彰宏37「第2の聞き手になれたら、愛される。」――大勢の前で話せる会話術

著者:中谷彰宏

再生時間:38分6秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

会話が上手い人は、しゃべりが上手い人と同義ではありません。

むしろ、話し下手。

黙って、みんなの話を聴ける「第2の聞き手」こそが、

会話の場を決定づけるのです。

愛される「第2の聞き手」になる方法、

中谷さんから教わりました。


★こんな方に、有効です。
□話し下手な方。
□おしゃべりで、場の空気を読み違えがちな方。
□聴き上手になって、愛されたい方。


内容項目

★会話の盛り上がりは、話している二人よりも、三人目の態度で決まる。場を盛り上げるのは、話し手ではなく、聞き手。中谷流・大勢の前で話せる会話術。
●会話は、3人目の盛り上げで決まる。
●関係性と流れを読もう。
●相談者の望む答えを、言ってあげよう。
●自分の話を捨てられる人になろう。
●即答して、あとから、正答に近づこう。
●仲間外れができる話はしない。
●手を抜いていいところを、丁寧にしよう。
★何度も聴いて、会話上手に。


作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。