LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

産業革命の時代①

産業革命の時代①

講演者:河野健二

1967年7月6日 岩波市民講座 紀伊國屋ホール

再生時間:1時間59分16秒

提供:岩波書店

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

「産業革命」がどのように起こったのか、そしてその結果として何がいかに変わったのかについて、イギリスとフランスを中心に詳細に説明しています。「産業革命の時代」を、単なる技術的な進歩、経済的な変化としてではなく、政治体制、哲学・思想、科学、社会状況と連動する変革の時代としてとらえた、当時の研究の先端を平易に紹介した講演です。

講演者紹介

河野健二

1916-96年。徳島県生まれ。京都帝国大学経済学部卒業。60年京都大学教養部教授、68年同大学人文社会科学研究所教授、70年同所長。81年退官後愛知大学、中部大学、京都市立芸術大学教授を歴任。専攻はフランスを中心とする経済史・経済思想・社会思想の研究。

注釈

George Rudé,Revolutionary Europe

1783-1815. Harper & Row,1964.

Paul Bairoch,Révolution industrielle et sous-développement

Société d'Edition d'Enseignement Supérieur,1963.

矢口孝次郎『産業革命研究序説』

ミネルヴァ書房、1967年。

ポール・マントゥ著/徳増栄太郎他訳『産業革命』

東洋経済新報社、1964年。

W.W.ロストウ/木村健康他訳『経済成長の諸段階──一つの非共産主義宣言』

ダイヤモンド社、1961年。

シリーズ一覧

産業革命の時代①
産業革命の時代②


関連商品・関連情報

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。