LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

糸車

糸車

著者:山本周五郎

朗読:今井麻夏 他8名

2018年10月9日 マザーシップスタジオ

再生時間:46分40秒

無料サンプル再生時間:

提供:アーツビジョン

続きが気になる方は会員登録画面に進み、月末までの無料体験をお試し下さい!

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

山本周五郎の短編集『日本婦道記』から、珠玉の一編「糸車」が沢木郁也の演出によりオーディオドラマ化!
松代藩の下級武士の家に養女に出されたお高。糸織りをしながら病身の父と幼い弟の面倒を見ていたが、その貧しい暮らしを不憫に思った実の両親によって、お高は松本の実家に戻されることになり…。

著者紹介

山本周五郎

1903-1967年。山梨県生まれ。本名は清水三十六(さとむ)。20代前半で文壇デビューを果たし、39歳の時に『日本婦道記』が直木賞に推されるが、これを辞退。その後も数々の賞を固辞した。代表作に『樅ノ木は残った』『赤ひげ診療譚』『おさん』『青べか物語』などがある。1987年、新潮文芸振興会により「山本周五郎賞」が創設された。

朗読者紹介

お高・・・今井麻夏
依田敬七郎・・・沢木郁也
依田松之助・・・武藤志織
神崎・・・武田幸史
西村一之進・・・萩道彦
西村安乃丞・・・植原みゆき
お梶・・・引田有美
鰍売りの少年・・・芽衣
お藤・・・(植原)
従僕・・・(武田)
語り・・・相田さやか


ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。