LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

別冊・中谷彰宏87「天才の恋人は、もっと天才だ。」――ほどほどを越える恋愛術

別冊・中谷彰宏87「天才の恋人は、もっと天才だ。」――ほどほどを越える恋愛術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間2分7秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

恋愛が苦手な人、それは関係を強要する人。
典型的なのは、いわゆるストーカー。
そこまでいかなくても、相手の自由を束縛したり、
独占しようとする人は少なくありません。
その息苦しさは、早晩、人間関係を破綻させます。
その点、「天才」たちのパートナーは違います。
上手に、相手を「放置」できるのです。
天才は、自分一人では受け入れられない。
天才は、自分一人で独占してはならない。
そういうことを知っているのですね。
天才のパートナーの天性性、中谷さんから教わりました。

★こんな方に有効です♪

□拘束しがちな方。
□つい常識論を戦わせてしまう方。
□子供がいる方。

ゲスト:久瑠あさ美さん(メンタルトレーナー)
ゲスト:奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「接触時間が短いほど、幸福度が高い。」
○「偉人の奥さんは、野放しにできる。」
○「天才に、社会常識を持ち込んではならない。」
○「清潔な種が、生き延びる。」
○「トラブル対応に、男の度量が表れる。」
○「こうしたら、こうなるよと教えよう。」
○「女性を大切にすることが、性教育の第一歩。」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。