LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

別冊・中谷彰宏91「『いないと困るよ』と伝えよう。」――魔法が使えるようになる恋愛術

別冊・中谷彰宏91「『いないと困るよ』と伝えよう。」――魔法が使えるようになる恋愛術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間5分22秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

感謝――それが大切なことはわかっていても、
具体的にどういう行動を指すのか、人によってそれぞれです。
「感謝とは、相手の存在意義を認めること。」と中谷さん。
「ありがとうございます」を連発するより、
「あなたのおかげで――」という言葉を添えてみる。
「君のおかげで、仕事に打ち込めています」
「あなたのおかげで、幸せに暮らせています」
相手の存在によって助けられていることを具体的に示す。
これが感謝するということなのです。
共感コミュニケーションの作法、中谷さんから伺いました。

★こんな方に有効です!

□自分が認められていないと思っている方。
□やられたら、つい仕返ししてしまう方。
□共感する力が弱いと思っている方。

ゲスト:久瑠あさ美さん(メンタルトレーナー)
ゲスト:奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「自分の努力がわかるのは、自分だけ。」
○「感謝とは、相手の存在意義を認めること。」
○「自分の存在意義を、錯覚していこう。」
○「仕返しは、解決にならない。」
○「吠えているのは、泣いているのと同じ。」
○「こまめに感謝しよう。」
○「好きな女の子に、魔法をかけよう。」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。