LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏121「悪条件から、最高の仕事を作ろう。」――野性力を目覚めさせる仕事術

月刊・中谷彰宏121「悪条件から、最高の仕事を作ろう。」――野性力を目覚めさせる仕事術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間4分40秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

「この仕事が一段落したら、ダンスを習えるんだけどなあ」
「これだけじゃ、おいしいお好み焼きなんて作れないよ」
「静かな書斎があれば、小説でも書くんだけど……」
中谷さんに言わせれば、こんな発言は、すべて言い訳。
ありあわせでなんとかするのがプロフェッショナルだからです。
時間がない、材料が届いていない、人手が足りない。
環境が整うのを待つうちに、チャンスは過ぎ去ってしまいます。
「ありあわせ」で、今すぐ始めれば、おのずと道は開けるものです。
今すぐ始めるためのマインドセット、中谷さんから教わりました。

★こんな方にお奨めです♪

□グズグズしていて始められない方。
□嫌われるのを怖れている方。
□今すぐ始めたいことがある方。

ゲスト:奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「嫌われる覚悟で、自由が得られる。」
○「賛否両論ある人が、モテる。」
○「友達かどうかを考えないのが友達。」
○「1%の可能性からなんとかするのが野性力」
○「条件を整えるのが科学。ありあわせでやるのが呪術。」
○「すべての条件が整うことはないと覚悟するのが、プロ意識。」
○「しくじっても、想定内であると演出しよう。」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。