LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

神楽坂

神楽坂

著者:矢田津世子

朗読:矢部花佳

収録:2019年12月25日 ピコハウス

再生時間:1時間18分44秒

無料サンプル再生時間:

提供:ピコハウス

再生速度
  • x0.5
  • x0.75
  • x1
  • x1.25
  • x1.5
  • x2
  • x3
  • x4

会員登録をすれば、全作品が聴き放題。入会月は無料です。

すでに会員登録済みの方は、こちらからログインして下さい。

内容紹介

昭和初期の牛込神楽坂界隈の空気を活写しつつ、庶民生活の葛藤を描いた小説『神楽坂』。
1936年に『人民文庫』創刊号で発表したこの短編は、第3回芥川賞候補に選ばれました。
どうぞプロの朗読でお楽しみ下さい。

・この作品は青空文庫に提供されています。

著者紹介

矢田津世子

1907-1944年。秋田県生まれ。本名は矢田ツセ。1930年、『文学時代』の懸賞小説で『罠を跳び越える女』が入選し、文壇デビュー。初め左翼作家であったが芸術派に転身し、1936年に『神楽坂』が第3回芥川賞候補に選ばれる。文章力と美貌を兼ね備えた女流作家として人気を集めた。肺患のため37歳で死去。代表作に『巣燕』『茶粥の記』などがある。


作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。