LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

【朗読】wisの太宰治⑥「斜陽(下)」

【朗読】wisの太宰治⑥「斜陽(下)」

著者:太宰治

朗読:wis

再生時間:3時間4分11秒

提供:響林社

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

太宰の代表作の一つ『斜陽』は、終戦後、GHQの農地改革によって大地主だった津軽の実家の津島家が没落したことを間近に見て、チェーホフの『桜の園』と同じではないかと感じたことがその執筆のきっかけだと言われている。そして、同じく没落階級の一人だった知人の太田静子が戦後に日記を克明につけていることを知り、その借り受けた日記から構想を得て、昭和22年(1947年)2月から、伊豆三津浜の旅館で書き始められた。

内容項目

太宰治「斜陽」5-1
太宰治「斜陽」5-2
太宰治「斜陽」5-3
太宰治「斜陽」5-4
太宰治「斜陽」5-5
太宰治「斜陽」5-6
太宰治「斜陽」5-7
太宰治「斜陽」6-1
太宰治「斜陽」6-2
太宰治「斜陽」6-3
太宰治「斜陽」6-4
太宰治「斜陽」6-5
太宰治「斜陽」6-6
太宰治「斜陽」7-1
太宰治「斜陽」7-2
太宰治「斜陽」7-3
太宰治「斜陽」7-4
太宰治「斜陽」8

朗読者情報

wis(ないとうさちこ)は、透明感と落ち着きのある声で親しまれている女性朗読家です。

シリーズ一覧

【朗読】wisの太宰治⑤「斜陽(上)」(1)
【朗読】wisの太宰治⑤「斜陽(上)」(2)
【朗読】wisの太宰治⑥「斜陽(下)」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。