LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

十字路(1)

十字路(1)

著者:江戸川乱歩

再生時間:2時間30分47秒

提供:パンローリング

すでに会員登録済みの方は、こちらからログインして下さい。

内容紹介

伊勢商事の社長・伊勢省吾は秘書である沖晴美を愛人にしており、妻の友子よりも彼女のことを愛していた。

既に妻への愛情は失っていた。友子は日輪教という宗教に傾倒しており、資産家の生まれでありながら、省吾の事業にその富を渡すことは無く、その日輪教にお布施をし続けていたのである。省吾からは何度か協議離婚を申し出たが断固として拒絶されていた。

12月のある日、省吾と晴美の二人は藤瀬の石材工場の跡へドライブに出かけた。 そのドライブから3か月後の2月下旬、晴美の住むアパートの一室で、省吾は友子から晴美の元に届いた呪詛のような手紙を読んでいた。二人の関係に勘付いていた友子であったが、静岡の日輪教支部から届いたその手紙は並々ならぬ執念を感じさせるものだった。

そしてある夜、友子は短刀を手に晴美を殺しにやって来た。居合わせた省吾は狂乱の妻から晴美を守ろうと、防御本能からタオルで友子の首を絞めて動きを封じたが、そのまま殺害してしまう……

作品一覧

本作は分割収録となり、以下の項目にて1つの作品となっています。タイトル末尾のカッコ付きの数字が順序となります。各項目にはそれぞれのリンクから移動して再生して下さい。
十字路(1)
十字路(2)
十字路(3)


【ご注意】販売用の音源を利用している場合があるため、一部内容が本サービスと当てはまらない場合がございます。ご了承下さい。

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。