LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

検索結果一覧(全775件)

検索条件:ジャンル:文芸 / サブジャンル:名作・古典

前へ
次へ
  • 「宮本武蔵」第73回

    「宮本武蔵」第73回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分20秒

    内容紹介

    城太郎は杉を追い詰めてお通を救う。洞窟に監禁された杉が心配になったお通は、杉を解き放ってやったのに、杉はお通を襲う。

  • 「宮本武蔵」第74回

    「宮本武蔵」第74回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間11分29秒

    内容紹介

    杉は洞窟の中に書かれていた、戦死した息子の成仏を願う言葉を見つけ、自分のこれまでの生き方を悔いた。又八は朱実と再会する。

  • 「宮本武蔵」第75回

    「宮本武蔵」第75回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間12分47秒

    内容紹介

    武蔵と小次郎の決闘について布告が掲示され、決闘は船島で行われることに決まった。小次郎は岩間角兵衛と許嫁お光あてに遺書を残した。
  • 「宮本武蔵」第76回

    「宮本武蔵」第76回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:1時間8分26秒

    内容紹介

    武蔵は長岡藩の屋敷で伊織と対面した。小次郎は決闘場所の船島へ向かう船から、不要のものをすべて捨て去り、戦いの覚悟を決めた。

  • 「宮本武蔵」第77回

    「宮本武蔵」第77回

    吉川英治

    朗読者:徳川夢声

    再生時間:57分45秒

    内容紹介

    約束の時間に二時間遅れて武蔵が到着した。鞘を投げ捨てた小次郎に武蔵は、「小次郎、負けたり」と叫ぶ。二人の死闘が始まる。

  • 日本名婦伝 (1)

    日本名婦伝 (1)

    吉川英治

    再生時間:2時間14分28秒

    内容紹介

    『宮本武蔵』を生んだ“国民文学作家”が描く女の人生
    源義経、楠木正成、豊臣秀吉らの偉業には内助の功があった――

    男たちを陰な…

  • 日本名婦伝 (2)

    日本名婦伝 (2)

    吉川英治

    再生時間:3時間7分57秒

    内容紹介

    『宮本武蔵』を生んだ“国民文学作家”が描く女の人生
    源義経、楠木正成、豊臣秀吉らの偉業には内助の功があった――

    男たちを陰な…

  • 【朗読】wisの吉行淳之介「驟雨」

    【朗読】wisの吉行淳之介「驟雨」

    吉行淳之介

    朗読者:wis

    再生時間:1時間12分23秒

    内容紹介

    山村英夫は会社員で3年目。女性を愛する煩わしさから、娼婦街での交渉で済ませている。女性との関わりは遊戯の段階に留めておくのが精神の平…

  • 【朗読】wisの吉行理恵「雲とトンガ」

    【朗読】wisの吉行理恵「雲とトンガ」

    吉行理恵

    朗読者:wis

    再生時間:54分40秒

    内容紹介

    芥川賞作家であり、テレビ小説「あぐり」の原作者吉行あぐりさんの二女でもある著者の感性豊かな作品。

  • 活恋高校☆探偵部「息を止める男」

    活恋高校☆探偵部「息を止める男」

    蘭郁二郎

    朗読者:服部翼

    再生時間:12分49秒

    内容紹介

    活恋(いけこえ)高校とは、歴史のある、偏差値高めの私立高校。

前へ
次へ

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。