LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

現代小説のおすすめ

5月15日に96歳の誕生日を迎えた、瀬戸内寂聴さんの「藤壺」をご紹介します。紫式部が著した「源氏物語」において、かつて存在したが失われてしまったとされる帖「輝く日の宮(かかやくひのみや)」。第1帖「桐壺」と第2帖「帚木」の間にあったと言われるこの幻の帖を、寂聴さんが想像を膨らませて小説にしました!若き日の光源氏と、義理の母・藤壺との禁断の恋…。新しい命を吹き込まれた「源氏物語」をどうぞお楽しみ下さい。

名作・古典のおすすめ

6月13日は、苦悩に満ちた生涯を送った作家・太宰治の命日。そこで今回は、太宰の名作オーディオブックをご紹介!自分を信じて身代わりになった友を救うため、命を賭けて走る男の物語「走れメロス」。酒と女に溺れ、家にもほとんど帰らない夫と、それを支え続ける妻…「ヴィヨンの妻」。聞こえてくる金槌の音…幻聴に悩まされる青年の悲喜劇「トカトントン」。道化を装って周囲を欺き、本当の自分を誰にもさらけ出せない男の人生を描いた「人間失格」。どうぞお聴き下さい。

名作・古典のおすすめ

泉鏡花、芥川龍之介、谷崎潤一郎、三島由紀夫、村上春樹など多くの作家たちを魅了してきた、上田秋成の「雨月物語」。溝口健二監督の映画でも知られる、この怪異小説の傑作がオーディオブックになりました!妖美で幻想的な世界観、そして鬼気迫る怪奇描写をどうぞお楽しみ下さい。併せて、宝井琴星による講談「雨月物語 菊花のちぎり」もおすすめです。

詩歌のおすすめ

今回おすすめしたいオーディオブックは「鎌田弥恵、童謡を読む」です。北原白秋、野口雨情、西條八十、そして金子みすゞ…。美しい日本語で紡がれた童謡・唱歌の名編71編を、ラジオドラマ「君の名は」で名を馳せた当代随一の“語り”の名手・鎌田弥恵さんが朗読でお届けします。発見と感動に満ちた“童謡詩”の世界をゆっくりとお楽しみ下さい!

民話・童話のおすすめ

星空を眺めていると、その美しさに心を奪われ、時間が経つのも忘れてしまいますよね。古代の人々は天空の星と星とを線で結び、人や動物などに見立て、そして星座を生み出しました。カシオペア座、ヘラクレス座、オリオン座、ペルセウス座…星座にまつわる32の魅力的な物語「星座と神話のおはなし」。夜空を見上げながら、ぜひご家族でお楽しみ下さい。

民話・童話のおすすめ

今回は「にほんのむかし話」をご紹介します。幼い頃、ワクワクしながら読んだ物語の数々。長く語り継がれてきた日本の昔話を、大人になった今、“プロの朗読”で聴いてみませんか?心温まる話から、ちょっと残酷な話まで…。日本人の心がつまった、癒しのオーディオブックです。童心に返ってお楽しみ下さい。

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る