LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

文芸

現代小説のおすすめ

数学者にして名うてのエッセイストである藤原正彦さん。その著書がオーディオブックになりました!傑作随筆集『数学者の休憩時間』から、日常を軽妙なタッチで描いた「とっておきの日常生活」。そして、国語教育の重要性を説いた『祖国とは国語』からは、その中心となるエッセイ「国語教育絶対論」。藤原先生の知性とユーモアに溢れた文章をどうぞお楽しみ下さい。

名作・古典のおすすめ

今から51年前の2月14日、63歳で亡くなった文豪・山本周五郎。その名作がオーディオブックになりました。「雨あがる」(朗読:日下武史) 、「凍てのあと」(朗読:有川博) 、「将監さまの細みち」(朗読:長山藍子) 、「裏の木戸はあいている」(朗読:佐藤慶) 、「葦は見ていた」(朗読:江守徹) 、「ちゃん」(朗読:名古屋章) 、「武家草鞋」(朗読:鈴木瑞穂)。周五郎の描く人情物語を名優たちの声でご堪能下さい。

名作・古典のおすすめ

今回ご紹介する作品は「シャーロック・ホームズ傑作選」。アーサー・コナン・ドイルの自薦第1位「まだらのひも」、第2位「赤毛連盟」、第3位「踊る人形」をはじめ、「ボヘミアの醜聞」や「唇のねじれた男」など珠玉の10作品を厳選した人気のオーディオブックです。あなたもホームズと一緒に、事件の謎を解いてみませんか?

詩歌のおすすめ

今回おすすめしたいオーディオブックは「鎌田弥恵、童謡を読む」です。北原白秋、野口雨情、西條八十、そして金子みすゞ…。美しい日本語で紡がれた童謡・唱歌の名編71編を、ラジオドラマ「君の名は」で名を馳せた当代随一の“語り”の名手・鎌田弥恵さんが朗読でお届けします。発見と感動に満ちた“童謡詩”の世界をゆっくりとお楽しみ下さい!

民話・童話のおすすめ

今回は「にほんのむかし話」をご紹介します。幼い頃、ワクワクしながら読んだ物語の数々。長く語り継がれてきた日本の昔話を、大人になった今、“プロの朗読”で聴いてみませんか?心温まる話から、ちょっと残酷な話まで…。日本人の心がつまった、癒しのオーディオブックです。童心に返ってお楽しみ下さい。

民話・童話のおすすめ

“日本児童文学の父”、そして“日本のアンデルセン”と呼ばれる小川未明。創作童話を意欲的に発表し、79歳で没するまでに1000点以上もの作品を残しました。美しい文章で語られる未明の世界は、子供だけでなく大人も魅了されるでしょう。「小川未明童話全集」、おすすめのオーディオブックです。どうぞ目を閉じて、至福のひとときをお過ごし下さい。

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る