LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

「知を聴く」

スマートフォンやパソコンで、講演、法話、落語、講談、朗読などの音声が聴き放題。
LisBo(リスボ)は月1,500円(税別)の定額制サービスです。まずは無料体験をお試し下さい。

講演のおすすめ

8月10日は、フランスを中心とした経済史・経済思想・社会思想の研究で知られる河野健二の命日。そこで今回は、河野氏による講演「産業革命の時代」をご紹介します。産業革命はどのように起こったのか。そして、その結果として何がどう変わったのか。“産業革命の時代”を単なる技術的進歩や経済的変化としてではなく、政治体制・哲学・思想・科学・社会状況と連動する変革の時代として捉えた、1967年の名講演です。どうぞお聴き下さい。

講談のおすすめ

「宇宙戦艦ヤマト」の森雪役や「シティーハンター」の野上冴子役などで知られる声優・麻上洋子。1992年、講談師・一龍斎貞水に入門して春水(はるみ)の号を受け、1996年に二ツ目、2004年には真打ちに昇進しました。「伊豆の長八」、「金子みすゞ伝」、「岩亀楼亀遊」、「中村久子伝 義足と娘」、そして「樋口一葉〜その恋」。“声・演技・表現”を追求し続ける春水の話芸をどうぞご堪能下さい!

現代小説のおすすめ

神坂次郎さんの「今日われ生きてあり」をご紹介します。陸軍最後の特攻基地・知覧。雄大な開聞岳を目に焼き付け、沖縄への帰らざる壮途に就いた特攻隊員462名、出撃機数431機。大切な人を守るために散華した隊員たちの手紙と日記、そして遺言…。一人でも多く方に知って欲しい、命の記録です。第8話「海紅豆咲く頃」、第11話「父に逢いたくば蒼天を見よ」、第14話「背中の静ちゃん」をどうぞオーディオブックでお聴き下さい。

名作・古典のおすすめ

8月11日は、国民文学作家・吉川英治の誕生日。そこで今回は、吉川の代表作の一つ「宮本武蔵」をご紹介します。武士への登用を夢見て、関ヶ原の戦に加わったものの敗北し、失意のどん底に落ちた若き日の武蔵。 しかし、彼の人生修行はここから始まります。吉岡一門との戦い、巌流島での決闘、そして剣士としての自己の確立…。剣禅一如を目指した、一人の求道者の物語です。“話芸の神様”と呼ばれた徳川夢声の朗読でお楽しみ下さい。

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。