LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

「知を聴く」

スマートフォンやパソコンで、講演、法話、落語、講談、朗読などの音声が聴き放題。
LisBo(リスボ)は月1,500円(税別)の定額制サービスです。まずは無料体験をお試し下さい。

講演のおすすめ

11月17日は、放送作家・劇作家・小説家として幅広く活躍した井上ひさしの誕生日。そこで今回は、彼の貴重な講演記録「わたしにとっての戯作」をご紹介します。学生時代、吃音に悩んでいた井上。隣は遊郭の下宿屋で、母と一緒にモツ焼きの屋台を引きながら、ろくに大学にも行かずに江戸の黄表紙を読み耽っていた…。自身の青年期について、聴衆を爆笑の渦に巻き込みながら語った名講演です。どうぞお楽しみ下さい!

講談のおすすめ

今回は女流講談師・神田すみれをご紹介!文学座付属演劇研究所と演劇集団「円」を経て、1980年、二代目神田山陽に入門。1983年に二ツ目、1989年には真打ちに昇進しました。「曲馬団の女」、「五郎正宗」、「白隠禅師」、そして「夕立勘五郎 元松の改心」。華麗な話芸をどうぞご堪能下さい。併せて、彼女の弟子・神田春陽による講談「荒茶の湯」もおすすめです。

名作・古典のおすすめ

11月15日は、原爆小説の代表的作家・原民喜の誕生日。彼が再話を手掛けた「ガリバー旅行記」、そして代表作である「夏の花」(原題「原子爆弾」)のオーディオブックをLisBo(リスボ)で配信中です。とくに「夏の花」は、自身の広島での被爆体験を基に書いた名作であり、かつて多くの国語教科書で取り上げられました。どうぞプロの朗読でご堪能下さい。

民話・童話のおすすめ

17世紀に活躍したフランスの詩人、シャルル・ペロー。彼の代表作をご紹介します。親の遺産のうち、猫だけ分け与えられた三男坊。それを嘆いていると、猫から長靴と袋を求められ…「長ぐつをはいた猫」。魔女の呪いで百年の眠りについた王女。そして百年後、彼女の前に王子が現れて…「眠れる森の美女」。今も世界中の子供たちに愛される物語です。どうぞオーディオブックでお楽しみ下さい!

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。