「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の貴重な講演が聴き放題。登録月は末日まで無料でご利用いただけます。

新着コンテンツ一覧(全700件)
次へ
  • 【朗読】wisの川端康成③「雪国」(2)
    新着

    【朗読】wisの川端康成③「雪国」(2)

    川端康成

    朗読者:wis

    再生時間:2時間12分49秒

    内容紹介

    【解説】 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。」の冒頭部分が有名な川端康成の代表作。雪国の温泉宿を舞台に…

  • 【朗読】wisの川端康成③「雪国」(1)
    新着

    【朗読】wisの川端康成③「雪国」(1)

    川端康成

    朗読者:wis

    再生時間:2時間59分28秒

    内容紹介

    【解説】 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。」の冒頭部分が有名な川端康成の代表作。雪国の温泉宿を舞台に…

  • 【朗読】wisの川端康成②「伊豆の踊子」
    新着

    【朗読】wisの川端康成②「伊豆の踊子」

    川端康成

    朗読者:wis

    再生時間:1時間25分24秒

    内容紹介

    旧制高等学校の学生の「私」は、孤独な生い立ちからくる憂鬱から逃れるために、伊豆への旅に出た。途中、天城峠で旅芸人の一行と出会い、下田…

  • 【朗読】wisの川端康成①「眠れる美女」(2)
    新着

    【朗読】wisの川端康成①「眠れる美女」(2)

    川端康成

    朗読者:wis

    再生時間:1時間51分55秒

    内容紹介

    三島由紀夫が「熟れすぎた果実の腐臭に似た芳香を放つデカダンス文学の逸品」と激賞した川端康成の傑作。深紅のビロードのカーテンの部屋に横…

  • 【朗読】wisの川端康成①「眠れる美女」(1)
    新着

    【朗読】wisの川端康成①「眠れる美女」(1)

    川端康成

    朗読者:wis

    再生時間:2時間59分12秒

    内容紹介

    三島由紀夫が「熟れすぎた果実の腐臭に似た芳香を放つデカダンス文学の逸品」と激賞した川端康成の傑作。深紅のビロードのカーテンの部屋に横…

  • 【朗読】wisの芥川龍之介③「トロッコ/おしの/春の夜」
    新着

    【朗読】wisの芥川龍之介③「トロッコ/おしの/春の夜」

    芥川龍之介

    朗読者:wis

    再生時間:51分32秒

    内容紹介

    「トロッコ」は、小田原−熱海間の軽便鉄道敷設の工事で使われているトロッコに興味津々の男の子が、押すのを手伝った代わりに一緒に乗せても…

  • 【朗読】wisの芥川龍之介②「藪の中、雛」
    新着

    【朗読】wisの芥川龍之介②「藪の中、雛」

    芥川龍之介

    朗読者:wis

    再生時間:1時間33分12秒

    内容紹介

    「藪の中」は、今昔物語の一説話を題材にした「王朝物」の代表作。藪の中で男の死体が見つかり、検非違使に尋問された証人たちの証言、続いて…

  • 【朗読】wisの芥川龍之介①「羅生門/鼻/舞踏会/他2編」
    新着

    【朗読】wisの芥川龍之介①「羅生門/鼻/舞踏会/他2編」

    芥川龍之介

    朗読者:wis

    再生時間:1時間45分20秒

    内容紹介

    羅生門」「蜘蛛の糸」「舞踏会」「鼻「など、芥川龍之介の多彩な内容の短篇を5作品収録。

  • 【朗読】wisの有島武郎①「生まれいずる悩み」
    新着

    【朗読】wisの有島武郎①「生まれいずる悩み」

    有島武郎

    朗読者:wis

    再生時間:3時間36分49秒

    内容紹介

    【解説】札幌に住んでいた私の家に、少年の君が来て自分の絵を見てもらいたいと言った。それは、手荒ながら不思議な迫力で迫ってくるものだっ…

  • 【朗読】wisの坂口安吾①「アンゴウ」
    新着

    【朗読】wisの坂口安吾①「アンゴウ」

    坂口安吾

    朗読者:wis

    再生時間:53分55秒

    内容紹介

    【解説】

次へ

ジャンル  出版社 
 
タイトル  著者・講演者名 
 
朗読者名  落語家名 
 
キーワードで探す 

コンテンツ提供

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る