LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

検索結果一覧(全184件)

検索条件:ジャンル:講演 / サブジャンル:文化

前へ
次へ
  • 『漱石とその時代』を語る

    『漱石とその時代』を語る

    江藤淳

    再生時間:58分2秒

    内容紹介

    明治が生んだ希代の作家“夏目金之助”の生涯を描いた『漱石とその時代』。その著者であり、漱石評論の第一人者である江藤淳が、ある新聞記事…

  • 『沈黙』について

    『沈黙』について

    遠藤周作

    再生時間:40分31秒

    内容紹介

    世界的な反響を呼んだ代表作『沈黙』の発表直後の講演。自らの作品解題と日本人のキリスト教信仰について語る。

  • 自分の知らぬ自分

    自分の知らぬ自分

    遠藤周作

    再生時間:52分2秒

    内容紹介

    「自分の知らぬ自分」とは何か。遠藤周作が語る「本当の自分」と向き合うための方法論。

  • 日本が初めて西洋と出会った頃

    日本が初めて西洋と出会った頃

    遠藤周作

    再生時間:41分21秒

    内容紹介

    キリシタン時代における日本人と西洋文化の衝突と、そこに視点を据えた新しい日本史構築の可能性について語った晩年の講演。

  • 日本人とキリスト教

    日本人とキリスト教

    遠藤周作

    再生時間:1時間28分48秒

    内容紹介

    キリスト教は日本の精神風土に根付き得るか。カトリック作家・遠藤周作、独壇場の講演。

  • 漱石と国家意識

    漱石と国家意識

    大岡昇平

    再生時間:56分17秒

    内容紹介

    夏目漱石唯一の厭戦文学と言われることもある、『趣味の遺伝』という作品。若い主人公が新橋駅で日露戦争の兵士凱旋に遭遇、戦死した親友を思…

  • 日本人の生活と意識

    日本人の生活と意識

    大河内一男

    再生時間:1時間28分26秒

    内容紹介

    戦後20年経ち、国民生活は戦前レベルに戻ったと言われるが、国民には経済的な不安定や主体性喪失の意識がある。その背景には、消費物資の増…

  • 語学と文学の間

    語学と文学の間

    大野晋

    再生時間:1時間9分38秒

    内容紹介

    語学と文学という二つの学問はどうつながるか。『大言海』を編纂した大槻文彦、日本に西洋の言語学を紹介した上田万年、『万葉集』などの古典…

  • 足で考え、耳で書く

    足で考え、耳で書く

    開高健

    再生時間:56分8秒

    内容紹介

    世界中の紛争地域で拾い集めた貴重なエピソードを語る。すぐれたルポルタージュ作家としての顔を持つ、開高健55歳の講演。

  • 雨の日には釣竿を磨きながら

    雨の日には釣竿を磨きながら

    開高健

    再生時間:59分28秒

    内容紹介

    ウォルトン、太公望、幸田露伴、井伏鱒二など古今東西の釣りの達人の蘊蓄を紹介する。釣師としての顔を持つ、開高健43歳の講演。(講演会で…

前へ
次へ

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。