「LisBo(リスボ)」なら、作家・学者・実業家の貴重な講演が聴き放題。登録月は末日まで無料でご利用いただけます。

新着コンテンツ一覧(全99件)
次へ
  • 私の風土
    新着

    私の風土

    水上勉

    再生時間:1時間2分1秒

    内容紹介

    涅槃の日(2月15日)に82歳で亡くなった母のことを思い出しながら、幼少時代の郷里での生活、大飯町の原子力発電所のことなどを語る。文…

  • 『金閣炎上』のこと
    新着

    『金閣炎上』のこと

    水上勉

    再生時間:56分56秒

    内容紹介

    京都の伝統文化、社会制度の蔭には、在所から都に奉公にあがる人々の辛苦がある。そういう京都の風土に深く踏み込んだ文学はあっただろうか。…

  • 私の着想法 ―小説作法―
    新着

    私の着想法 ―小説作法―

    松本清張

    再生時間:1時間25秒

    内容紹介

    小説を書くヒントやアイデアを作家はいつ、どのように得るのか? 物語の舞台の設定、事実と創作との違い、執筆の舞台裏をたっぷりと語る。ま…

  • 文化の源流
    新着

    文化の源流

    松本清張

    再生時間:1時間10分17秒

    内容紹介

    小説家であると同時に古代史研究の大家でもある著者が、「東夷伝」「魏志倭人伝」「古事記」など数々の歴史書を取り上げ、古代中国、朝鮮、日…

  • 作家と自然描写

    作家と自然描写

    高井有一

    再生時間:47分33秒

    内容紹介

    芥川賞受賞作『北の河』をめぐって人間と風土との関係について考える。大学卒業から『北の河』執筆にいたるまでの自己陶冶、文学と実生活との…

  • 通貨危機と現代資本主義

    通貨危機と現代資本主義

    宮崎義一

    再生時間:58分55秒

    内容紹介

    戦後の資本主義は大不況への免疫を獲得したとされるが、国際通貨危機は1949年、58年、67〜68年と少なくとも三度、周期的に訪れてお…

  • 日本人の生活と意識

    日本人の生活と意識

    大河内一男

    再生時間:1時間28分26秒

    内容紹介

    戦後20年経ち、国民生活は戦前レベルに戻ったと言われるが、国民には経済的な不安定や主体性喪失の意識がある。その背景には、消費物資の増…

  • 言葉が怖い

    言葉が怖い

    向田邦子

    再生時間:1時間16分56秒

    内容紹介

    「このごろ言葉がとても怖くなりました」 時に人の心を動かす強力な武器にもなれば、また人を狂わす凶器にもなる言葉。そういう言葉を道具に…

  • 現代文学における全体の問題

    現代文学における全体の問題

    野間宏

    再生時間:1時間9分59秒

    内容紹介

    講演の冒頭、野間は「最近はアインシュタインの相対性理論に取り組んでいる」と語る。なぜ文学者がこうした問題に頭を悩ませるのか。それは、…

  • 日本人の言語意識と法律

    日本人の言語意識と法律

    川島武宜

    再生時間:59分24秒

    内容紹介

    日本の主要な法律は西洋から移入されたものである。その法律が日本人には疎遠なものと感じられてしまうのはなぜか。法律上の判断基準および法…

次へ

ジャンル  出版社 
 
タイトル  著者・講演者名 
 
朗読者名  落語家名 
 
キーワードで探す 

コンテンツ提供

LisBo_facebook LisBo_twitter

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。

作家自作を語る