LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

別冊・中谷彰宏75「親と 人間としてつきあえる人が、モテる。」――相手の成長を喜べる恋愛術

別冊・中谷彰宏75「親と 人間としてつきあえる人が、モテる。」――相手の成長を喜べる恋愛術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間13分38秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

「子供が立派な親になるよう育てる」がモットーの盛池店長。
2歳になる息子に「早く孫の顔を見せてね」と語りかけています。
よほど意識を変えないかぎり、親にとって子供はいつまでも子供。
でも、子供にとってこれはいい迷惑どころか由々しき事態。
子供扱いされ、子供という枠にはめられることで、
「自立」するチャンスを失います。幸せな人生は遠のくばかり。
一人前の大人として認める。一家の代表として敬う。
中谷家の家庭文化は「自立」を促進することが主眼でした。
度量のでかい男になるための方法、中谷さんから教わりました。

★こんな方に有効です。
□女性とうまくつきあえない方。
□親とのわだかまりが解けない方。
□子育てに迷っている方。

ゲスト:
久瑠あさ美さん(メンタルトレーナー)
奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「成長するのは、面倒くさいこと。」
○「女性とケンカしてはならない。」
○「夫婦関係が基準。親子関係に優先する。」
○「上下関係があるほうが安定する。」
○「多数決は、責任逃れ。」
○「親とは、優しくしてくれる他人。」
○「早めに、代替わりしよう。」 何度も聴いて、いつまでも成長!

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。