LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏100「1時間早く出社すると、生まれ変わる。」――先まわりする仕事術

月刊・中谷彰宏100「1時間早く出社すると、生まれ変わる。」――先まわりする仕事術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間6分7秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらからログインして下さい。

内容紹介

やる気が起きない…。何もかもが面倒くさい…。
こういう人は、時間への向き合い方を見直しましょう。
先手必勝。
同じ1時間でも、早出するのと残業するのでは雲泥の差。
何が違うのか。それは「勢い」。
勢いがあれば、さっさと片付けられる仕事でも、
勢いがなければ、いつまでも終わらせることができません。
そう、時間の問題ではなく、「余裕」の問題だったのです。
先手を取って勢いづくか、それとも後手を踏んで守勢にまわるか。
「余裕」戦略を見直せば、生まれ変われる。
余裕ある人生の送り方、中谷さんに伺いました。

★こんな方にお奨めです♪

□何ごとも後回しにしがちな方。
□すぐいっぱいいっぱいになってしまう方。
□ついイライラしてしまう方。

ゲスト:久瑠あさ美さん(メンタルトレーナー)
ゲスト:奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「余裕がないから、物が見つからない。」
○「お金持ちは、毎日、財布をチェックする。」
○「イライラしていると、時間が奪われる。」
○「気力とは、1つのことを最後までやりきる力。」
○「徹夜は、自己満足。」
○「先手を取ると、時間が短縮できる。」
○「丁寧語をつかうと、余裕が生まれる。」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。