LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

検索結果一覧(全258件)

検索条件:ジャンル:講演

前へ
次へ
  • 心の不思議

    心の不思議

    宮城音弥

    再生時間:1時間17分34秒

    内容紹介

    心をめぐる「不思議」な現象を、科学はどこまで解明しえたのか、どのように解明していこうとするのか。心理学の達成からわかりやすく説く。「…

  • 論語の新しい読み方(1)

    論語の新しい読み方(1)

    宮崎市定

    再生時間:1時間57分12秒

    内容紹介

     『論語』ほど日本人にとって身近な外国古典はあるまい。しかし古典的テキストの常として、『論語』には読んでもよく分からないところがまま…

  • 論語の新しい読み方(2)

    論語の新しい読み方(2)

    宮崎市定

    再生時間:2時間21分23秒

    内容紹介

     『論語』ほど日本人にとって身近な外国古典はあるまい。しかし古典的テキストの常として、『論語』には読んでもよく分からないところがまま…

  • 論語の新しい読み方(3)

    論語の新しい読み方(3)

    宮崎市定

    再生時間:2時間16分48秒

    内容紹介

     『論語』ほど日本人にとって身近な外国古典はあるまい。しかし古典的テキストの常として、『論語』には読んでもよく分からないところがまま…

  • 通貨危機と現代資本主義

    通貨危機と現代資本主義

    宮崎義一

    再生時間:58分55秒

    内容紹介

    戦後の資本主義は大不況への免疫を獲得したとされるが、国際通貨危機は1949年、58年、67〜68年と少なくとも三度、周期的に訪れてお…

  • 人権を守るもの

    人権を守るもの

    宮沢俊義

    再生時間:1時間2分27秒

    内容紹介

    戦後になって、「人権」「人権」とやかましく言われるようになった。人権とはどんなものか。それが守られていないとはどういうことか。人権を…

  • 言葉が怖い

    言葉が怖い

    向田邦子

    再生時間:1時間16分56秒

    内容紹介

    「このごろ言葉がとても怖くなりました」 時に人の心を動かす強力な武器にもなれば、また人を狂わす凶器にもなる言葉。そういう言葉を道具に…

  • 『桜田門外ノ変』について

    『桜田門外ノ変』について

    吉村昭

    再生時間:1時間1分27秒

    内容紹介

    『桜田門外ノ変』を執筆するにあたり、書き出し部分で大変苦労したが、決して無駄にはならなかったという。水戸藩と彦根藩との違い、井伊大老…

  • 『長英逃亡』について

    『長英逃亡』について

    吉村昭

    再生時間:57分46秒

    内容紹介

    幕末の蘭学者・高野長英を描いた『長英逃亡』の著者が、作品執筆の背景を語る。長英は開国を唱え、入牢するが、やがて脱獄。たくさんの人々の…

  • 『生麦事件』について

    『生麦事件』について

    吉村昭

    再生時間:1時間48秒

    内容紹介

    歴史小説家の著者は、史実を追いかける場合、資料はもとより関係者たちの証言を重んじる。そこから見えてくるものは、史実そのもの中にすでに…

前へ
次へ

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。