LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

蜘蛛男 (1)

蜘蛛男 (1)

著者:江戸川乱歩

再生時間:3時間35分18秒

提供:パンローリング

すでに会員登録済みの方は、こちらからログインして下さい。

内容紹介

畔柳博士は法医学の医学博士であり、犯罪学の専門家でありながら、素人探偵として、その手腕を世に知らしめていた。
人間嫌いで、普段は書斎に閉じこもって読書にふけっているが、世の中に難事件が起こった時には、自ら首を突っ込んで解決に乗り出すという変わり者の探偵である。
その畔柳博士を訪れたのは、里見絹江という女性だった。娘の芳江が失踪してしまい、その捜索の依頼であった。

「女事務員募集、十七八歳、愛嬌のある方、美術商接客係り、高給、午後三時より五時まで来談。Y町関東ビル稲垣美術店」

気になっていた新聞広告の内容と、芳江の風貌との合致に犯罪の匂いを感じた博士は、助手の野崎三郎と共に捜査に動き出すが、里見芳江は石膏像の中にバラバラになった死体となって発見された。

必死の捜査を嘲笑うように残忍な犯罪を繰り返す犯人――通称「蜘蛛男」。

そして、遂に名探偵・明智小五郎が真相究明に動き出す……

作品一覧

本作は分割収録となり、以下の項目にて1つの作品となっています。タイトル末尾のカッコ付きの数字が順序となります。各項目にはそれぞれのリンクから移動して再生して下さい。
蜘蛛男 (1)
蜘蛛男 (2)
蜘蛛男 (3)


【ご注意】販売用の音源を利用している場合があるため、一部内容が本サービスと当てはまらない場合がございます。ご了承下さい。

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。