LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

月刊・中谷彰宏27「詩のある人に、なろう。」――志が見つかる自分発見術

月刊・中谷彰宏27「詩のある人に、なろう。」――志が見つかる自分発見術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間14分15秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

以前から、中谷さんの本は好きでよく読んでいましたので、こうして間近でお話を伺うことができて、とてもハッピーです。

さて、今回のテーマは、「詩のこころ」。
詩なんていうと、ちょっと中谷さんぽくないって思う方もいると思います。
でも、今回のトークでは、詩人・中谷彰宏が全開です。

内容項目

★詩人・中谷彰宏が語る人生術。若き日の中谷さんの才能がほとばしるエピソードが満載です。
●完璧なコピーを目指そう。
●オリジナルではなく、徹底的にまねよう。
●押さえつけられて、押さえつけられて、爆発するところに芸術がある。
●絵にして、話をしよう。
●詩は、声に出して意味がわかる。
●話し方は、先生のミックスジュース。
●詩には、もうひとつの意味がある。
●絵日記を、つけよう。
●童謡の意味は、大人にしかわからない。
●同じタイトルの曲には、つながりがある。
●歌詞の2番に、本質がある。
●心に残るコピーは、平仮名で書かれている。
●人生の基本は、モノマネにある。
●人は、声で記憶する。
●詩のある人に、なろう。
★何度も聴いて、詩のある人になりましょう!


作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。