LisBo(リスボ)なら、作家・学者・実業家の講演の他、法話、落語、講談、朗読などのオーディオブックが定額で聴き放題。登録月は末日まで無料です。

別冊・中谷彰宏111「野次馬より、当事者になろう。」――一人を楽しめる恋愛術

別冊・中谷彰宏111「野次馬より、当事者になろう。」――一人を楽しめる恋愛術

著者:中谷彰宏

再生時間:1時間2分4秒

提供:盛池育英会

すでに会員登録済みの方は、こちらよりログインして頂くことで音声を再生できるようになります。

内容紹介

嫌われないように、返事を先延ばしする(断るなら即)。
嫌われないように、意思を曖昧にする(意思表示は明確に)。
嫌われないように、心配そうに見守る(当事者になろう)。
人間心理とは裏腹なものです。
嫌われないようにすればするほど、嫌われてしまいます。
一方、即座に断る。しゃしゃり出る。つきあいが悪い。
――こんな人が意外と愛されるものです。
同調するから嫌われる。突き抜けるから愛される。
「嫌な人になることで、嫌われない。」と中谷さん。
突き抜けて愛される方法、中谷さんから教わりました。

★こんな方にお奨めです♪

□ひとりだと、楽しめない方。
□他人の評価を気にしてしまう方。
□愛されたい方。
ゲスト:奈良巧さん(編集者)

内容項目

○「『ひとり』を楽しめる人は、恋人ができる。」
○「所有より、体験しよう。」
○「ずるい人は、苦しんでいる。」
○「無意識は、行動に出る。」
○「期待させるから、嫌われる。」
○「モテない男の女性観は 無関係と『母親』。」
○「野次馬より、当事者になろう。」

作品を探す

ジャンル  作品提供 
 
タイトル  著者・講演者 
 
朗読者  落語家・講談師 
 
キーワードで探す 

作品提供社一覧

LisBo_facebook LisBo_twitter LisBo_Instagram

・録音音声の中には、今日においては不適切と思われる表現がありますが、音源または原文の歴史的価値を尊重し、改変を加えずそのままとしました。
・当時の録音状況や、原盤の保管状態の不備などにより、一部にお聴き苦しい箇所があることをご了承下さい。